超新星オープン開催案内

白魔術師です。

このたび、青問大会の開催を決定しましたのでお知らせ致します。

なお、利便性の観点から主催の所属サークルであるクイズサークル瑠璃のブログを大会情報の告知に利用していますが、本大会の運営にサークルとしての瑠璃は関与していないことは初めに申し上げておきます。

 

大会名:超新青オープン

日時:2021年5月8日、9日(正式に決定しました)

会場:オンライン開催となります。Discordと長屋クイズアリーナを併用します。

定員:各日30名

参加費:1000円

ツイッターアカウント:@lapislazuliopen 再利用です。

レギュレーション:「青問を中心に出題するオープン大会」での優勝経験のない方が対象となります。詳細はレギュレーションについての記事をご覧ください。

コンセプト:各々の持ち味を生かせるような問題・コースを用意する予定です。

 

エントリーは3月下旬開始を予定しています。昨今のエントリーの過熱状況を鑑み、完全な先着制にはしないつもりです。

問題提供のお願い

白魔術師です。

超新青オープンは、以前からお知らせしているように参加資格制のオープン大会です。従って、主にレギュレーションの関係から参加資格のない方向けに問題提供のお願いをすることになりました。問題の募集要項は以下の通りです。

 

1.アニメ、マンガ、ゲームなどの「広義の青問」とされる問題(詳細なジャンルについては問題提出用のシートに記載しております)

2.80文字程度、多くとも100文字以内の短文問題(本大会では長文問題も出題されますが、募集を行うのは基本的に短文問題のみとさせていただきます)

3.一人10問から最大50問まで

4.同一の作品、シリーズや事象に関する問題は3問まで

5.正解が期待しうる難易度の問題(極端な難問はご遠慮ください)

6.提出していただいた問題はスタッフによって改題される場合があります

7.提出していただいた問題が当日必ず出題されるとは限りません(最低1問以上採用するといった他大会で見られる採用方式は今回は実施しません。ご了承ください)

8.問題を提出していただいた方には、当日用いられた問題ファイル、もしくは記録集を後日送付いたします。採用の是非は問いません。

 

問題提出用フォーマットはこちらからダウンロードすることができます。

問題の提出はsupernoblue■gmail.comまでお願いします。(■→@)に変換してください。

提出締切は3月末日を予定しております。皆様のご協力をお待ちしております。

スタッフの問題

ご無沙汰しております。白魔術師です。

開催に向けて問題制作を加速させておりますが、本日はスタッフが過去に出題した問題から抜粋した物を紹介します。これらは本大会の例題というわけではありませんが、スタッフ個々人の作問傾向を把握するうえでお役立てください。本大会は短文と長文のいずれも出題されるため、スタッフの選ぶ問題はそれぞれにお任せしました。

 

白魔術師

1.『ウィザードリィ』シリーズにおける事故死の代名詞「いしのなかにいる」ことになる原因を大きく二つに分けると、テレポーターと何でしょう?

答え:Malor(マロール、マラー)


2.宇宙を漂流するアニメ作品に登場する宇宙船で、『無限のリヴァイアス』の舞台となるのは黒のリヴァイアス、『彼方のアストラ』の舞台となるのはアストラ号ですが、『銀河漂流バイファム』で舞台となる船は何でしょう?

答え:ジェイナス号

 

3.牛丼チェーン店の店内放送で、なか卯の「なか卯ラジオ」を担当しているのは水樹奈々ですが、松屋の「松屋、エンタメセレクション!」を担当している声優は誰でしょう?

答え:園崎未恵【そのざき・みえ】

 

Solino

1.商品やサービスをバーチャルな世界からオススメしてくれる、2018年12月1日より平和堂の従業員として仲間入りしている、平和堂公式Vtuberは誰でしょう?

答え:鳩乃幸【はとの・さち】

 

2.2014年から『週刊少年サンデー』で連載された岡啓介の漫画『銀白(ぎんぱく)のパラディン-聖騎士(せいきし)-』の監修を務めた、公益社団法人日本フェンシング協会会長である滋賀県出身のフェンシング選手は誰でしょう?

答え:太田雄貴【おおた・ゆうき】

 

3.AbemaTVでは2016年から4年連続でクリスマスイブに全11話を一挙配信している、誠、世界、言葉(ことのは)の三角関係を描いたクリスマスにぴったりな恋愛アニメは何でしょう?

答え:『School Days(スクール・デイズ)』

 

JOKER(笑)

1.クラッチ機構によるオートリターンシステムを搭載したヨーヨーを世界で初めて開発し、これらの製品は「ブレイン」シリーズとしてヒット商品となっている、アメリカ・マサチューセッツ州に本拠地をおくヨーヨーメーカーで、日本ではバンダイから「ファイアーボール」「ステルスレイダー」などの製品が販売され、ダンカン社とともに日本の第1期ハイパーヨーヨーブームを牽引したのはどこでしょう?

答え:ヨメガ

 

2.平野耕太の漫画『以下略。』第一話冒頭では、登場人物たちがこれをプレイしている場面が描かれている、ドイツ軍となったプレイヤーがソ連軍に包囲された友軍を救出しポイントを競うというルールの、現在ゲンブンゲームスが発行しているボードゲームで、小林源文の漫画『黒騎士物語』をモチーフとしており、作中の名台詞がタイトルになっているのは何でしょう?

答え:『俺のケツをなめろ』

 

ぶどう

1.実写化が発表された際には、「もう大泉洋で実写化してるじゃん」という意見も見られたが、実際は大原優乃福原遥出演によりドラマ化された、友人たちとのゆるーいキャンプやソロキャンプを描いたあfろのマンガは何?

答え:『ゆるキャン△

 

2.ネット上では「ぶらっくきゃっと」という名前で活動もしている、作中では10歳0か月という将棋の女流棋士最年少記録を持っており、「一番に選んでくれなかった経験が自分を強くしてくれる」と語る、月光聖一に弟子入りしたのち、彼女を弟子にする権利を賭けた対戦を経て九頭竜八一の二番弟子となった、ライトノベル『りゅうおうのおしごと』に登場する「神戸のシンデレラ」の異名で呼ばれる黒髪の幼女は誰?

答え:夜叉神天衣【やしゃじん・あい】

 

3.センターを務める推しとそのTOおよび厄介ピンチケオタクで構成されていると言われることもある、3人中2人がフードファイターであり残りの1人がよく不憫な目にあっている、代表曲に『Youthful Dreamer』、『adrenaline!!!』などがある、ミュージックレインに所属する3人による声優ユニットは何?

答え:TrySail

 

鬼村優作

1.特撮映画「ガメラ」シリーズで、ガメラの敵として唯一昭和版と平成三部作両方に登場した怪獣は何でしょう? 

答え:ギャオス

 

2.漫画『ゴルゴ13』のエピソード「ジョーカーを砕く」にも登場する、手札と場札からランやグループといった組み合わせを作り、場に出し切った人が勝ちとなるボードゲームは何でしょう?

答え:『ラミー・キューブ』

 

こげ

1.山王工業【さんのうこうぎょう】戦終了間際には流川楓【るかわ・かえで】からのパスにより実践される、漫画『スラムダンク』で桜木花道が教わった「ジャンプシュートの極意」は何でしょう? 

答え:「左手は添えるだけ」

 

2.後に「服を脱ぐ」ことを指す俗語にもなった、特撮番組『仮面ライダーカブト』のライダーたちが外部装甲をパージすることを何というでしょう?
答え:キャストオフ

 

3.ラブコメ漫画の定番シチュエーションで、偶然女性用更衣室で出くわした男女が、二人で身を潜めるのに使う場所はどこでしょう? 
答え:ロッカー

 

GUNNER

1..細井雄二の漫画『餓狼伝説』で、パオパオカフェに来店したジョー東は何故かこれを注文している、SNK格闘ゲームでは桃子、ボブ・ウィルソン、リチャード・マイヤなどが主な使い手のブラジルの格闘技は何でしょう?

答え:カポエイラ

 

2.『ニトロプラス ブラスターズ』に満を持して参戦したものの、自らの手は一切汚すことはなく、5匹の飼い猫と所属バンドの第一宇宙速度のメンバーが代わりに戦う、ニトロプラスの二代目イメージキャラクターは誰でしょう?

答え:すーぱーそに子

 

RIN(要芽)

1.語源はポーカーにおける参加費である、カードゲーム『マジック・ザ・ギャザリング』の初期に存在した、デッキから無作為に選んだカードをゲーム勝者が得るといういわゆる「賭けカード」のことを何というでしょう?

答え:アンティ

 

2.2008年放送のTVアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』の5代目主題歌を担当し、その第66話では妖怪さら小僧の歌を盗用するバンドとしてメンバー自身が本人役で声優を担当している、ダニー、ドリー、ボギーの3人によるロックバンドは何でしょう?

答え:ザ50回転ズ

 

3.他のアメコミヒーローのようなスーパーパワーは持っていないが、己の正義に異常なまでに忠実な一切の妥協を許さない強烈な意志力を持つ、トレンチコートとソフト帽、そして白い生地の上を黒い模様がランダムに流動する全頭マスクがトレードマークの『ウォッチメン』に登場する人物は誰でしょう?

答え:ロールシャッハ

 

超獣

1.【出来る限り忠実に発音して答えて下さい。(強調する)】
アニメ『ポプテピピック』内の新コーナー「ボブネミミッミ」の劇中で、必死に
空腹アピールをしていた所、ポプ子とピピ美に無理やりサソリを食わされる羽目
になった、見た目がカバやブタに似たキャラクターは何?

答え:カバャピョ

 

2.発売から間もない時期にこのゲームを用いて本職の酪農家と乳しぼり勝負の体験会を行った事もある、コントローラー「 JoyCon」の機能をフルに生かして、「ピンポン」「真剣白羽取り」「早撃ち」といった 2 人用の対戦が出来るミニゲームを多数収録した、 2017 年 3 月 3 日に NintendoSwitchと同時発売されたタイトルは何?

答え:『1-2-Switch

 

にんじん

1.「ソルティドッグ」「サウスヘミスフィア」「エンジョイ上手な引きこもり」などのコーナーがあり、「会沢炎上」の略称で知られる、声優・会沢紗弥【あいざわ・さや】の一人喋り番組は何でしょう?

答え: 『会沢紗弥のエンディングは上機嫌で』

 

2.第1巻では彼女代行としてお金を稼ぐ女子大生、第2巻では寂しさを男で紛らわす女子大生と、巻ごとにそれぞれ現代女子のリアルを描く、をのひなおの漫画は何でしょう?

答え:『明日、私は誰かのカノジョ 』

 

ヌールさとう

1.『ハイキュー!!』の牛島若利【うしじま・わかとし】、『SLAM DUNK』の藤真健司、『Mr.FULLSWING』の犬飼冥【いぬかい・めい】、『テニスの王子様』の手塚国光越前リョーマといえば、これらのキャラに共通する、対人スポーツにおいておおよそ有利とされる身体的特徴は何?
答え:左利き

 

2.2003年の倒産にともなって広告代理店のアサツーディ・ケイがこの名前を正式に略称として用いるようになった、かつての社名をアルファ電子という、アクションシューティング『ニンジャコンバット』や、格闘ゲームワールドヒーローズ』などで知られるメーカーは何?

答え:ADK

 

3.【記述問題】同時期に話題になった将棋漫画で、『ハチワンダイバー』には鈴木大介、『3月のライオン』には先崎学という将棋監修者がそれぞれついていますが、『しおんの王』に将棋監修者がついていない理由は何?
答え:原作者・かとりまさるの正体が元女流プロ棋士林葉直子だから

 

アキヒロ

1.サイバーカードによって怪獣の能力を利用することができる、大空大地の変身するウルトラマンは誰でしょう?

答え:ウルトラマン

 

2. ラストニンジャの称号を持つ伊賀崎好天【いがさき・よしたか】の後を継ぐべく、彼の孫たちがラストニンジャを目指して活躍する、第39作目のスーパー戦隊シリーズは何でしょう?

答え:『手裏剣戦隊ニンニンジャー

 

3.そのタイトルはある検索方法に由来する、ネットでの検索結果を用いた言葉遊びが楽しめる、2010年に発売されたWii用のパーティゲームは何でしょう?

答え:『安藤ケンサク

スタッフ紹介

白魔術師です。今回は本大会を支えてくれるスタッフの皆さんを紹介していきます。

 

【名前】白魔術師
【所属】瑠璃、蒼穹
【得意ジャンル】特撮(円谷プロダクション)、アニメ(00年代)
【主な実績】AOQオープン、ブルーシンデレラオープン2019、BBQ表面 優勝、ラピスラズリオープン 主催
【一言】皆さんワンチャン掴みに来てください

主催です。ぼちぼち大会やるかと思い軽率に思い付きを口にしたら、思いの外スタッフが集まってしまったので逃げ場を失いました。コンセプチュアルな大会になる予定ですので、楽しみにしていてください。自作問題はゴリゴリの出題価値重視・難問傾向ですが、最近は短文も真面目に作っています。

【名前】Solino
【所属】浜押会
【得意ジャンル】電源ゲーム
【主な実績】熊瀞オープンガンマチャージ、あにわんAnother京都、お前もかオープン、雪後オープン、青鯱杯2020 優勝
【一言】笑えば、すごい点取れるよ!

主催もお世話になっている関西クイズサークルの雄、浜押会からSolinoさんが駆けつけてくれました。ゲーム系オープンを総ナメにする深い知識も圧巻ですが、他ジャンルも人並み以上のオールラウンドプレイヤーです。綺麗な問題文を作られる方という印象があります。

【名前】JOKER(笑)
【所属】瑠璃、常陽一族
【得意ジャンル】少年マンガ
【主な実績】特記事項なし
【一言】サークル外でのスタッフ参加が初めてですので至らぬ点も多いですが、よろしくお願いいたします。

主催の青問サークル瑠璃のメンバーです。対外的な活動の少ない弊サークルですが、今回はお手伝いしてくれることになりました。プレイヤーとしては鋭い押しが強みですが、女性向けコンテンツに強い男性プレイヤーという稀有な立ち位置なので、そこを活かしてもらいたいところです。

【名前】ぶどう
【所属】倶楽部熊瀞、ブルーチーズ、蒼穹
【得意ジャンル】声優(10年代)、ライトノベル
【主な実績】第3回青鯱杯、ブルーシンデレラオープン外伝2 優勝、賢蒼杯R 主催
【一言】西園寺琴歌ちゃんをよろしくお願いします!

タッグ戦や大会主催など、近頃何かと肩を並べることが多い主催の盟友です。声優イベントや〇ミケスタッフなど現場の人というイメージですが、とにかく触れているコンテンツ量が凄まじく毎度頭が上がりません。時事・流行問題の感度の高さが強みでしょうか。

【名前】鬼村優作(きむら・ゆうさく)
【所属】はちゆか、ブルーチーズ
【得意ジャンル】非電源、特撮(仮面ライダー)
【主な実績】ブルータス、お前もカップ!、AllAomonカップ 主催
【一言】TRPGボードゲームを経てクイズの世界へ。非電源はまかせろー(バリバリ)

大阪からはニッチジャンルの申し子鬼村さん。主催とは趣味が合うので仲良くさせてもらっています。謎の多い業界歴と抱負な非電源ゲームの知識は、手薄になりがちなジャンルなのでとても心強いです。

【名前】こげ
【所属】Presto、蒼穹
【得意ジャンル】00年代オタク文化、特撮(仮面ライダー)
【主な実績】BBQ裏面、賢蒼杯R、青鯱杯2020オンライン 優勝
【一言】他のスタッフの皆様と比べて青クイズの経験が短いですが、運良く参加権を失ったのでこの度スタッフに立候補させていただきました。 参加者が楽しみつつも勝負に集中できるような問題を用意したいと考えています。よろしくお願いします。

今年に入ってからの活躍も目覚ましい、青問界の大型新人こげさんにもご助力頂けることに。クイズ力の高さは言うまでもないですが、難問傾向の大会も制する知識量もすごい。今回は短文問題の作問チーフをお願いすることになりました。

【名前】ガンナー
【所属】倶楽部熊瀞、蒼穹会、ブルーチーズ
【得意ジャンル】ライトノベル
【主な実績】ブルーシンデレラオープン2013、あにわん!!!優勝
【一言】全力で向かってきてくれる方お待ちしてます

北関東の古豪、ガンナーさんです。主催が青問大会の外様だったころから良くしてくれている兄貴分です。ライトノベルといえばこの人というイメージですが、新旧問わず幅広いジャンルへの対応力はあにわん!!!を制したことで実証済み。

【名前】RIN(要芽)
【所属】倶楽部熊瀞、蒼穹
【得意ジャンル】青年マンガ、アニソン
【主な実績】第1回ブルージャムカップ 優勝
【一言】まだ見ぬ強者の参加お待ちしております

倶楽部熊瀞随一の知識派、RINさんも参戦。特に画像クイズやイントロの強さは追随を許さないレベルで、スタッフに招けたことは僥倖です。RINさんには長文問題の作問チーフをお願いしています。

【名前】超獣
【所属】倶楽部熊瀞
【得意ジャンル】多分ゲームだと思う
【主な実績】ジャンルアタックオープン【漫画・アニメ・ゲーム編】、第1回このゲーム何?オープン 優勝、賢蒼杯R、ブルーシンデレラオープン スタッフ
【一言】オンクイズ参加を躊躇しているあなた、その一歩を踏み出すチャンスかもよ

倶楽部熊瀞の技術面を一手に支える超獣さん。名物企画の映像クイズのクオリティの高さは毎度感心しきりです。熊瀞民なので当然ゲーム問題への強さも折り紙付き。超獣さんを呼べたということは…ご期待ください。

【名前】にんじん
【所属】AOQ、蒼穹
【得意ジャンル】マンガ(新しめ)、 女性声優
【主な実績】AOQオープン 主催
【一言】開催側の経験をつめたらと思い立候補させていただきました。よろしくお願いします。

クイズ界隈のデザイン面でのクオリティを一人で引き上げているロゴの人、にんじんさんがきてくれたぞ!プレイヤーとしては若めの問題やWEBコンテンツに強い印象があります。紅一点ならではの視点に期待。

【名前】ヌールさとう
【所属】QOM編集部
【得意ジャンル】少年・青年マンガ全般、ゲーム(90年代)
【主な実績】マンガオブザイヤー2010、青鯱杯2012 優勝、週刊少年ジャンプオープン主催
【一言】久しぶりの表舞台。お楽しみいただけるよう精進します。

マンガといえばこの方ヌールさん。大会スタッフは久しぶりとのことですが、こういう形でご一緒できるのは嬉しいです。マンガ読みサークル「QOM」では定期的に問題集?を発行していらっしゃるので、ブランクについては特に心配していません。

【名前】アキヒロ
【所属】みのチル
【得意ジャンル】ゲーム(近年)、特撮
【主な実績】21世紀週刊少年ジャンプオープン 優勝
【一言】実際に触れているコンテンツを出せるよう精進します

今回のスタッフは特撮勢が比較的多いですが、以前からの特撮勢といえばこの人。最近大会での躍進も目立つアキヒロさんです。主催とは得意ジャンルの関係上毎回バチバチにやりあっていますが、肩を並べれば頼もしい限りです。

 

以上の12人をコアスタッフとして動いていきます。

なお、本大会では参加資格のない方向けに問題提供スタッフも引き続き募集しています。詳細は後日記事を掲載しますので、手伝ってもよいという方はその際にご一報ください。

開催に際して

白魔術師です。

超新青オープン開催に際し、大会コンセプトや展望などについてお伝えしておきます。

 

 

大会コンセプト

「未勝利戦」というコンセプトは、SNS上での知り合いの書き込みから構想しました。

 かなりクイズが強い方ですが、興味はあるけど青問大会は強豪の押しについていけないだろうし、それなら参加が躊躇われるという内容だったと思います。こうした懸念はジャンル限定大会に限らず、誰しも感じたことがあると思います。私も初めて参加した大会でペーパー落ちしたときは、いったい何しにきたのだろうと後悔しかありませんでした。勝ち残り方式の大会は参加者全体の満足度の向上という観点からは極めて不経済です。そうした不経済性を乗り越えて達成感を得られるのは一握りの層であるというのは、勝負事の常ではありますが、できれば参加者の方々には満足して帰ってもらいたいものです。

 

 私も少なくない数の青問大会に参加していますが、確かに上位に進出するのは「いつもの」顔ぶれに収束することが多く、そもそも規模や開催地を問わず、どの大会も大体同じような顔ぶれになりがちです。これは、青問コミュニティの規模の問題でもありますが、それ以上に、先述したような懸念がこうした「閉塞感」に繋がっている可能性を無視することができません。実際、大会の告知ツイートをきっかけに、Twitterアカウントへのリアクションが、知り合いもそうでない方からもかなり急増しました。「興味はあるけど…」という方がすべてではないと思いますが、有力な動機だと推測しています。コミュニティの流動性を高めることはジャンルの活性化にもつながるので、こうした「興味のある層」の掘り起こしを行っていく必要があるとかんがえました。

 

 本大会超新青オープンは、そうした課題に対する試験的な企みです。レギュレーションの設定で大会の様相がどのように転ぶのか。今後の青問大会の動向の指針となりうるのか。何から何までわからないことだらけですが、ひとまずやっていきたいと思います。

 

問題コンセプト

参加者全員が初優勝のチャンスがあるということで、「誰にでもチャンスを」というコンセプトを掲げます。出題ジャンルこそ従来の青問大会と変わらないものとなりますが、本大会では「早押しのテクニックや事前の対策を活かせる短文問題」と「知識の幅や深さを求められる長文・難問」がともに出題されます。いずれも「コース選択」という形で得意な傾向に挑めるようなラウンド構成を予定しており、「あっちのコースに行っていたら…」という選択の妙を極力低減し、各プレイヤーの持ち味を最大限に発揮できるような問題群を用意させていただきます。

 

超新青オープンのレギュレーションについて

白魔術師です。

本記事では超新青オープンのレギュレーションについて説明していきます。

元々のコンセプト「未勝利戦」の通り、「アニメ・ゲームなどの青問を中心に出題されたオープン大会、もしくはそれに準ずるクイズイベント」での優勝経験のある方は、本大会には参加することができません。とはいえ、どこまでが参加資格に関係する大会なのかが明確でないことは、エントリーに際して不要な心配を皆様に強いることになりかねません。

 

そこで、暫定的なものですが、レギュレーションに抵触する大会リストを制作しました。青問大会は新・一心精進に掲載されない大会も多いため、あくまでも暫定的なリストであることはご承知ください。そのため、下記のリストにはないものの、コンセプトとしては該当する大会での優勝経験があるという方につきましては、エントリーの際に一言添えていただければと思います。申告の有無については良心にお任せするよりありません。

 

まず、対象とする期間についてですが、今日の青問大会シーンを決定づけるきっかけとなった、「青鯱杯」第1回大会が開催された2008年以降の大会を対象とします。それ以前の大会については情報も少なく、網羅的に把握することが不可能であると判断しました。

 

また、

「3名以上のチームからなる団体戦

「アニソンイントロの大会」

カルトQまつりに代表されるオムニバス形式大会における個別ジャンルの優勝者」

QMAなどのクイズゲームの店舗大会」

「サークル、部活動における部内杯」

 

については、大会コンセプトとの兼ね合いからレギュレーションに含めないこととします。

 

こうした条件の下で、今大会への参加資格に関わる大会は以下の通りです。これらの大会の優勝者は参加資格を失います。

オールジャンル大会

青鯱杯(2008~2020までのすべての大会)

賢蒼杯(第2回~第4回、賢蒼杯R)

ブルーシンデレラオープン(2013~2020、外伝、再放送も含む)

青問オープン、新・青問オープン

MAGカップ(すべての大会、再放送含む)

2DK

Z祭(青Z部門優勝者のみ)

Blue Zone Open

あにわん!(本シリーズすべての大会。anotherはプレミアムのみ対象とする。また、「7」のチーム優勝は考慮しないものとする)

ブルータス、お前もカップ

ブルージャムカップ(すべての大会、3rdの団体戦優勝チームは除く)

ジャンルアタックオープン【漫画・アニメ・ゲーム編、およびゲーム編】(総合優勝者のみ)

AAカップ

リアルAnswer×Answer SPジャンル「漫画アニメゲーム」(すべての大会)

NOMOA

蒼星杯ーブルースターカップ

ラピスラズリオープン

お前もかオープン

ROQ2019~城島ろりオープンクイズ~

AOQオープン

カルトA&G(両日)

そらいろ杯(αコース、βコースともに)

BBQuiz(表面、裏面ともに)

第3回ヒルゾン杯 アニメゲームほか編

 

 

ジャンル限定大会

ゲームセンターJX

ドラクエオープン(2008年の「北の大地へ導かれし者たち」以降のすべての大会)

マンガオブザイヤー(2008年以降のすべての大会)

第4回キン肉マンオープン【初代限定編】

THE☆まんがいち

ドラえもんオープン

レトロゲームオープン(すべての大会)

ジョジョの奇妙なカルトクイズ

ニコニコ問答(β)、(γ)

咲-Saki-オープン(すべての大会)

熊瀞オープン(すべての大会、総合優勝者のみ参加不可)

スーパーファミコンオープン(すべての大会)

Character Voice Cup(すべての大会)

アイMUST QUIZ!-THE IDOLM@STER OPEN M@STERS OF IDOL QUIZ!!(いわゆる「アイマスオープン」すべての大会)

W@VEアイマスクイズ王(すべての大会)

週刊少年ジャンプ限定クイズ大会「ジャンプオープン」

21世紀週刊少年ジャンプオープン

浜押会 ドキッ!俺なりのスーファミオープン!

レトロじゃないゲームオープン

まよちゃん杯(すべての大会)

テレビゲームオープンイージータイプ

ファミコンクイズ大会 響杯

第1回ふらいんぐうぃっちクイズ大会~魔女認定試験~

雪後オープン

第1回レトロゲームオープンmini

将太の寿司オープン

ボカクイ

第2回レトロゲームオープンmini

第1回このゲーム何?オープンmini

第1回ニュー・ゲーム・オープンmini

スマブラオープン

ニコニコ御三家杯

まんがタイムきららオープン

VのQオープン(仮)←new

 

繰り返しになりますが、このリストは完全版ではありません。漏れ・見落としに気付いた方は大会のtwitter公式アカウントまでご一報ください。よろしくお願いいたします。

 

超新星オープン開催案内

白魔術師です。

このたび、青問大会の開催を決定しましたのでお知らせ致します。

なお、利便性の観点から主催の所属サークルであるクイズサークル瑠璃のブログを大会情報の告知に利用していますが、本大会の運営にサークルとしての瑠璃は関与していないことは初めに申し上げておきます。

 

大会名:超新青オープン

日時:2021年5月8日、9日(正式に決定しました)

会場:オンライン開催となります。Discordと長屋クイズアリーナを併用します。

定員:各日30名

参加費:1000円

ツイッターアカウント:@lapislazuliopen 再利用です。

レギュレーション:「青問を中心に出題するオープン大会」での優勝経験のない方が対象となります。詳細はレギュレーションについての記事をご覧ください。

コンセプト:各々の持ち味を生かせるような問題・コースを用意する予定です。

 

エントリーは3月下旬開始を予定しています。昨今のエントリーの過熱状況を鑑み、完全な先着制にはしないつもりです。

春の青問祭り開催案内

ご無沙汰しております。白魔術師です。
昨年秋から開催を延期していた白魔術師主催の持ち寄りクイズ会「青問祭り」の開催が決定したのでお知らせ致します。なお、本会はクイズサークル瑠璃の活動とは別個のものですが、適切な告知媒体が思いつかなかったのでこちらにて告知させていただく形となります。

なお、同日に倶楽部熊瀞様の例会が以前から予定されており、日程に関してご配慮いただきましたこと、御礼申し上げます。

【開催概要】
日時︰2020年4月12日
   10時集合、21時終了予定
場所︰上祖師谷地区会館大会議室
【2月15日追記】会費:会場費・諸経費を当日の参加人数で頭割りします。途中退室した場合でも同一料金になります。
会場へのアクセス︰(https://www.city.setagaya.lg.jp/mokuji/kusei/012/002/003/005/d00004155.html

昨今の新型コロナウィルスの流行に伴い、オンライン開催に変更となりました。
出題と解答はDiscordにサーバーを設け、早押しは長屋クイズアリーナを用いて実施します。

【参加に際して】
・本会は持ち寄り形式の会です。参加者の方には「1企画中の任意の1ラウンド」という形で、必須ではありませんがなるべく企画・問題のパッケージをご持参いただきたく思います。

【3月30日追記】
・会場の使用時間を考慮する必要がなくなりましたので、1企画の所要時間を30分~1時間程度にまで拡張します。出題・形式は問いません。

・1企画当たりの参加人数は15~20人程度を予定しています。それ以外の参加者も問題を聞くことは可能です(いわゆるギャラリーとなります)

・すべての企画をリニアに実施することとなるため、二日間に分けての開催を検討中です。1日目は変わらず4月12日、2日目は4月19日を予定しています(他サークルの例会などの都合から変更になる可能性があります)

・みんはやでの出題をお願いしていた方は、通常の読み上げ企画に変更をお願いします。なお、それ以外の企画への変更についてはご相談ください。

・また、当日出題された問題は後日冊子化予定です。出題者には無償での配布を予定していますが、個人誌にまとめたいなどの理由で掲載を拒まれる場合はご相談ください。

【2月15日追記】
【企画担当者(エントリー順)】
01 白魔術師
02 Joker
03 まよちゃん
04 ツモソ
05 とらふぐ
06 本当のことを書く練習帳
07 えーとふぉー
08 ケイ
09 ヌールさとう
10 NIK
11 SRおおつきゆい
12 カフィ
13 かずすけ
14 初芝リック
15 よしだカバン
16 かーく
17 はぴみる
18 長尾
19 まつみん
20 にんじん
21 まなつか
22 なーる
23 厨子王・カトリーナ
24 マッドピエロ
25 アキヒロ
26 サンバ後藤
27ドクロ
28いそねことは

【エントリーリスト】
参加希望者は白魔術師のツイッターアカウント(@whitemagician)までご連絡ください。当日Discordのサーバーにご招待いたします。なお、白魔術師と面識のない方の参加についてはお断りする場合があります。ご了承下さい。

01joker
02ガンナー
03凛
04まよちゃん
05ツモソ
06にゃろ
07かーく
08はぴみる
09ひっきぃ
10まなつか
11とらふぐ
12城島ろり
13快姫
14アキヒロ
15本当のことを書く練習帳
16にんじん
17JAM
18ぶどう
19長尾
20えーとふぉー
21キャンセル
22ケイ
23トレミー
24アザカ
25マッドピエロ
26いそねことは
27ヌールさとう
28鮒山ヒト秋
29NIK
30SRおおつきゆい
31なーる
32ギルエフ
33よしだカバン
34フェニックス
35悪魔博士
36カフィ
37アラジン
38かずすけ
39まつみん
40かる
41くらげ
42初芝リック
43厨子王・カトリーナ
44おかず
45ルドルフ
46ねこーん
47サンバ後藤
48ドクロ
49切り身

見学
自主規制神